K gaZe

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Snow@Maebashi

b0135310_2256174.jpg

GF1
県庁昭和庁舎より。
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-29 22:56 | Color gaze | Comments(0)

b0135310_23251028.jpg

PENTAX SP
SMC Takumar 35mm/f3.5
TX

2009年7月19日、確か午後2時頃の空。
雲が豊かな日でした。
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-26 23:25 | Monochrome gaze | Comments(0)

SPIRAL

b0135310_2153633.jpg


GF1
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-25 21:53 | Monochrome gaze | Comments(0)

jasmine tea

b0135310_2314246.jpg


GF1
NIKKOR-H.C 5cm/f2
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-23 23:14 | Color gaze | Comments(0)

snow landscape

b0135310_22503688.jpg


曇った夜空が明け、朝になったら真っ白なプレゼントがお空から。
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-21 22:51 | Color gaze | Comments(0)

tsubasa#3

b0135310_23223631.jpg


for you.
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-20 23:22 | Color gaze | Comments(0)

tsubasa #2

その羽の形をした貝殻は、貝殻の一部を複雑に切り取ったような形をしていて、まるで誰かがヤスリか何かで削って作り出した「作品」のようにもみえた。

それでも細かく見てみると、所々に波で洗われて出来たキズがあり、明らかに人造ではない。
どこからともなくやってきて、いつしか砂浜に打ち上げられたのだろう。

しばらく僕は、その貝殻を見ながら、砂浜を歩いた。
写真を撮るのも忘れて。






あれから、ことあるごとに海に向かった。
暑い日。
寒い日。

穏やかな日。
風の強い日。

楽しい気分の時。
泣きたい気分の時。

必ず「あの羽のような形をした貝殻」も探した。
貝殻は、星の数ほど砂浜にあった。
だけれど、今に至るまで、見つかっていない。
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-18 23:33 | つぶやき | Comments(0)

tsubasa

ずっと、ずっと前のこと。
免許取りたて、ハンドルを握れば好きな場所に出かけていたあの頃。

僕ははじめて、自分ひとりで海に行った。



子供の頃、両親に連れられて見た以来の水平線。

砂浜には、僕ひとり。(あ、散歩してるおじさんがいた)

イヤホンから聴こえる心地よい音楽。

音楽の片隅から、波の音。



ビニールシートを敷いて、寝転んだ。

雲ひとつない空。

鳥が飛んでいた。



寝転んだまま、ふと横を見る。
砂浜は意外と凸凹していて、意外なほどゴミが落ちていて。
それをぼぅっと見ていたら、ひとつの白いちいさな物体が目に留まった。

なんだ、あれ?

体を起こして、手を伸ばし、そのちいさなものを摘み上げた。



それは、羽のかたちをした貝殻だった。
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-17 23:12 | つぶやき | Comments(0)

空を泳ぐ

b0135310_22591096.jpg


Nikon FE
AF Micro Nikkor 60mm/f2.8
UXi 100
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-16 22:59 | Color gaze | Comments(0)

Heart

b0135310_1105542.jpg


Nikon FE
AF Micro Nikkor 60mm/f2.8
UXi 100
[PR]
by Ape-limited | 2012-02-16 01:12 | Color gaze | Comments(0)