K gaZe

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

射しこむ光

b0135310_22291862.jpg

居間より
W62CA
[PR]
by ape-limited | 2008-11-30 22:29 | Monochrome gaze | Comments(0)

カメラの持ち方

「ストラップをたすき掛けにして…」
とか、
「首から提げて…」
なんてのが、よくある持ち方とか。



普段意識せずにカメラを持ち歩くので、今朝バイト先の周りを散歩しながら確認してみると、ストラップは特に使っていないことに気が付いた。
Nikonのマニュアルカメラを持った状態で説明するならば、親指は巻き上げレバーとシャッターダイヤルとファインダーで作られる、窪みのような部分に収まり、人差し指と中指で右の吊り環を挟むようにし、さらに薬指の腹をセルフタイマーに引っ掛けてカメラをホールド。
重い上にホールドしづらいものは、手を下にして支えるように。

こうカメラを持って3歩も歩くと、とたんにスイッチが入ったりする。
3歩歩いて忘れるのと同じだな。
[PR]
by ape-limited | 2008-11-29 22:42 | Monochrome gaze | Comments(0)

TOWER

b0135310_22322568.jpg

MITO ART MUSEUM

Canon 7
Canon Lens 50mm f1.8
FUJI NEOPAN PRESTO
[PR]
by ape-limited | 2008-11-28 22:32 | Monochrome gaze | Comments(0)

CROW

b0135310_20215681.jpg


Nikon F90
AiAF Nikkor 70-210mm f4-5.6D
[PR]
by ape-limited | 2008-11-27 20:22 | Monochrome gaze | Comments(0)

K.Mの写真集

3日間アルバイトをして、まとまったお金を得た。
そして、マイケル・ケンナ「レトロスペクティヴ2」という写真集を注文した。




新しいトビラが、また開く様。

b0135310_2057979.jpg

覚満淵周辺で、樹木の立ち枯れが目立つ。

Nikon F3
Ai Nikkor 35mm f2
Kodak T-MAX100
[PR]
by ape-limited | 2008-11-24 20:59 | Monochrome gaze | Comments(0)

今私がいること

たとえば、ひどく疲れていて、翌朝になっても体がだるかったとしても。
とても楽しいことがあったとしても。
寒くても。
暑くても。
彼女ができたとしても。
ふられたとしても。
心配なことがあったとしても。
ピンチを潜り抜けても。



生きている間に限っては、ゆるぎないものが私の中にある。
何があっても変わることは無い、私の本質。
雲の形が変わろうとも、山や川が変わらないのと同じように。
b0135310_21332651.jpg


Nikon F3
Ai Nikkor 35mm f2
Kodak T-MAX100
[PR]
by ape-limited | 2008-11-23 21:34 | Monochrome gaze | Comments(0)

思うこと

その人の声がその人でなければ出せないように、
その人でしかその写真は撮れないものである。



ある人から、「君の撮る写真って、暗いよね」と言われた。

「暗い」と言われることはよくある。
特に意図的にそう見せようとしているわけではなく、撮る時も、焼く時も、頼りにするのは自分の感覚。
「こんな感じかなー」の世界。
しっくりくればオッケーです。

結果、二人の会話は
「無意識的かつ意図的に、そう見せようとしている」ということに。
これを解釈すると、
「写真を気分で撮っている」ということになる。

さらに発展させて、行き着くところは
「自分自身を、被写体に写しこませている」ということ。

これは、行政学の講義を聞き流しながら考えたこと。
キタムラ先生ごめんなさい。






この時一緒に会話していた人には、僕が嬉しい日に撮った写真と、悲しい日に撮った写真の「区別」が付く。
で、写真に気持ちが写るとして、「暗い」と言われるということは…

…私ってネクラ?
(結構元気なんだけどなぁ…)



ま、どーでもいいです。



ただ一言。
あの人を意識的に、無意識的に、気にしながら写真を撮っていることは否定しない。
1966年6月28日、神奈川県横須賀市生まれの42歳のサラリーマン。
来年、会いましょう。




b0135310_212318.jpg

深夜。吉野家での密談。
Canon7
Canon Lens 50mm f1.8
FUJI NEOPAN PRESTO
[PR]
by ape-limited | 2008-11-15 21:02 | Monochrome gaze | Comments(0)

ジャンクレンズの予想外

「あったら便利」は、無くてもさほど問題ではない。
「なければダメ」は、もちろん、無いと駄目。
それが、そのものの存在価値まで左右するのであればなおさら。
その必要最低限の部分が、(主観的に見た場合に)どれだけ優れているか。

最も大事なその部分が超越していたりすると、ほかの事はどーでもよくなったりする。



少なくともレンズにおいて、今まで扱ってきたものの中でベストといえる。
所有するレンズの中で最も程度が悪いといえるのだが、優れていた。






Canon 7
Canon Lens 50mm f1.8
b0135310_23101590.jpg

b0135310_22593860.jpg

[PR]
by ape-limited | 2008-11-11 23:10 | Monochrome gaze | Comments(0)

海を臨む

b0135310_217471.jpg
毎朝朝日が差し込む。波音と共に。

ホントに海が好きな人が住んでいるのだろう。
[PR]
by ape-limited | 2008-11-08 21:14 | Monochrome gaze | Comments(0)

b0135310_21364838.jpg


近くから、遠くから、波の音が体に響く
[PR]
by ape-limited | 2008-11-07 21:36 | Monochrome gaze | Comments(0)