K gaZe

カメラの持ち方

「ストラップをたすき掛けにして…」
とか、
「首から提げて…」
なんてのが、よくある持ち方とか。



普段意識せずにカメラを持ち歩くので、今朝バイト先の周りを散歩しながら確認してみると、ストラップは特に使っていないことに気が付いた。
Nikonのマニュアルカメラを持った状態で説明するならば、親指は巻き上げレバーとシャッターダイヤルとファインダーで作られる、窪みのような部分に収まり、人差し指と中指で右の吊り環を挟むようにし、さらに薬指の腹をセルフタイマーに引っ掛けてカメラをホールド。
重い上にホールドしづらいものは、手を下にして支えるように。

こうカメラを持って3歩も歩くと、とたんにスイッチが入ったりする。
3歩歩いて忘れるのと同じだな。
[PR]
by ape-limited | 2008-11-29 22:42 | Monochrome gaze | Comments(0)