K gaZe

 

b0135310_2163238.jpg

SMC Takumar 28mm/f3.5
T-MAX100



相変わらず、だ。



やりたいこととなると、目をらんらんと輝かせて(友人談)、時間も体力もカネも無いくせに突っ走る。

「冷静になれ」と言われてもなお、たまに一旦は収まるものの、考えてみれば途中で止まったことは一度も無い。
考え直して、さらに突っ走る。

そしてある程度まで達すると、満足そうな顔をして、ゆっくり歩いて(たまに足をひきずったりして)帰ってくる。






三歳ごろの記憶といえば、レゴブロックとWRCと三輪車。

青いレゴの入れ物からブロックをガラガラと出しては、車と家を作り、その合間にビデオをデッキに入れ、コリン・マクレーやアリ・バタネン、ユハ・カンクネンの運転するトヨタセリカやランチャデルタ、三菱ギャランが縦に横に吹っ飛んでく様を見て気分良くしていた。
外に出れば、猛スピードで三輪車を漕ぎ、「ラリーカー」の真似事をしていた。
砂煙を上げて、走った。



ヘタレではあるものの、これらはしっかりと魂に刷り込まれたらしい。
[PR]
by ape-limited | 2009-07-21 21:35 | Monochrome gaze | Comments(0)