K gaZe

 

b0135310_20362553.jpg

去年の夏、自転車を買った。
「走る」ということに重点を置いた、タイヤの細い自転車。



ペダルを漕げば、チェーンを介してタイヤは回る。
上り坂ではペダルは重くなり、下り坂ではぐんぐん速度が上がる。
屈めば風の抵抗が少なくなり、スピードが伸びる。

だから、自転車に乗って走ると、その道がどういう道なのかがすぐ分かる。
エンジンは体だから、気温も、湿度も、日の光も分かる。

1+1が2であるような、単純明快な仕組みを持った乗り物。



そんな乗り物が、あんな複雑なメカニズムを持った自動車なんかと一緒の速度で走れちゃうっていうフシギ。
[PR]
by ape-limited | 2009-05-20 20:49 | Monochrome gaze | Comments(2)
Commented by のび at 2009-05-21 13:13 x
カンパニョーロ。
旧車マニアだった僕は車のホイールのメーカーとして知っていたけど、自転車パーツの大手なんですよね。
同じように、シマノが釣りのリール作ってた(今でも作ってる)なんて、今や意外と知られていないのですよね。僕は自転車の部品作ってると聞いてビックリしたクチでしたが・・・。

実は僕も自転車を買いました!ビアンキのシングルスピード。
前橋駅で見たkzさんのチャリを見て影響された・・・というのもちょっとあります。
Commented by kz at 2009-05-21 23:41 x
カンパニョーロは変速機でシマノと二大勢力を築いています。
ホイールとしての知名度より変速機のソレのほうが有名かもしれません(もちろんホイールも作ってます)。
車だと…アルファのジュリアとかでしたっけ。
ステキです。ますます好きになりそうです。


シマノは私自身釣りを熱心にやらなかったので、「釣具メーカーのひとつにシマノというものがある」程度の認識でした。今の今まで。
「自転車のアレと一緒」だとは思いもよらず。。



BianchiのSSというと…pistaですね。
影響された…とおっしゃってますが、より深い場所にいってしまわれた感じがするのは気のせいでしょうか(笑)
怪我に気をつけてください…(怪我してナンボのところもありますが)。